21/12/2011 | 15:44:31

グエン・ヴィン・フック(Nguyen Vinh Phuc)ハノイ研究員のハノイに対する愛

グオム(Guom)湖にて、リラックスしながら本を読むグエン・ヴィン・フックハノイ研究家。 写真:チャー・ミー(Tra My)

グエン・ヴィン・フック(Nguyen Vinh Phuc)ハノイ研究員は元ハノイ市民ではないのに、ハノイを愛する人である。それで、ハノイについて研究する55年間後、彼はハノイの歴史、文化、風 俗、ハノイ市民についての価値的な工程、作品を作った。

彼の家族は公務員の家族であり、彼はフン・イエン(Hung Yen)地域に生まれた。幼児期から、彼はハノイ、タイン・ホア(Thanh Hoa)省、フエ(Hue)、ニャー・チャン(Nha Trang)市などの数多くの場所へ行った。最初、彼はハノイに対して最大の愛を持っている。青年のとき、彼は戦争に参加し、1948年まで、弱い体なので、彼は教師として働いた。1955年、ハノイへ来た後、彼はグエン・ザン(Nguyen Giang)氏、ドアン・フゥ・トゥ(Doan Phu Tu)氏、グエン・ウエン・ジエム(Nguyen Uyen Diem)氏などの有名な教師とともに、働いた。

教 師として勤めた時間において、彼は学生たちに優れた講義を教えることを望んだので、ハノイについて研究することを始めた。この時点では数多くの場所からの 人々はハノイへ来るのに、この人々の大部分はハノイについての理解は少なかった。それで、彼は人々がハノイに対しての理解を助けるために、トゥ・ドォ・ハ ノイ(Thu Do Ha Noi-ハノイ首都)新聞、ドック・ラップ(Doc Lap-独立)新聞、ラオ・ドン(Lao Dong-労働)新聞に掲載された自分の記事を載せた。次の30年間に、彼の記事は毎週、新聞、雑誌に掲載された。彼は「私のハノイについての研究はまだ不十分ですが、研究内容については正確です。読者たちは私の研究過程についての記事を読んだ後、私の研究の基本が何かを知ることが出き、ハノイを理解できます。」と言った。

毎 日、彼は小さいな携帯用の扇風機、古いラジオ、大量の新聞、雑誌等の資料がある小さいな部屋で勤勉に働く。自分の小さいな仕事場においては、彼は15項目 の価値のあるハノイについての本の編集を完了した。彼の15項目のハノイについての編集は「ハノイの名人」、「時間を渡すハノイ」、「ハノイの土地、人 間」、「タン・ロン-ハノイの歴史」、「ハノイの街と通り」、「ハノイの風俗・文学」、「タン・ロン-ハノイ1000年」、「ハノイ-人物、文化」、「タ ン・ロン-ハノイ1000年に関する1000の質問と答え」などの本がある

ハノイ研究事業に貢献を果たす半世紀の後に、彼は文学教師から有名なハノイ研究家になった。このごろ、彼はハノイ研究と尊敬事業に大きな貢献を果たしたので、「ブイ・スアン・ファイ(Bui Xuan Phai)-ハノイに対する愛情のため」賞を授与された。

www.google.comウェブサイトに「Nha Ha Noi hoc Nguyen Vinh Phuc(グエン・ヴィン・フック(Nguyen Vinh Phuc)ハノイ研究家」を探すと、私たちは数多くの彼についての記事を検索することが出来る。現在、ハノイ1000年大記念祭のとき、彼はインタビューの約束、(映画を作ること、本を書くこと)などで、忙しいのである。

数多くの人は彼がハノイの生き字引である、彼と出会うことを望む。彼の心、知恵には、ハノイに対する愛情、ハノイ-千年建都に関するすべての問題の知識がある。

彼には数 多くの学生がいる。彼の学生たちには学業を達成した人、一般の人を含む。しかし、彼にとっては、すべての学生たちは有益な人である。それで、新聞記者は 「フック氏は自分の学生たちを誇りますか。」と問うとき、彼は「私は私の学生が有名な幹部であり、社会における重要な位置があるとしても誇りを感じませ ん。私も私の学生が輪タクのドライバーであっても恥じていることを感じません。私にとって、すべての学生たちは社会に貢献を果たしている。それぞれの人はそれぞれの仕事に適当する。しかし、彼(彼女)らは正直な労働者であるこは、賞賛に値します。」と答えた。

彼には5人の子がいる。その中、彼の3人の子は博士であり、残りの2人は法学士であり、大学の講師である。彼は自分の子に簡素な生活をすることを常に忠告する。彼が住んでいる家には本は最も価値的なものである。彼の本は食卓、階段、ベッドに置いてある。

タイトルと学位がないのに、83歳のグエン・ヴィン・フックハノイ研究家は毎日、ハノイについて勤勉に研究する、ハノイは彼にとって今までの、彼の人生と呼吸である。

印刷 お気に入り