21/12/2011 | 15:29:52

4輪車に乗り、ハノイの旧市街を訪問

ディン・ティエン・ホアン通りにてお客は電動4輪車に乗ることができる。 写真:タット・ソン(Tat Son)

ハノイで初めて使用される充電式電動4輪車は、ゆっくりと走る、お客にホアンキエム湖、テフック橋、タップルアなどハノイの旧市街を紹介する。

現 在この電動4輪車は毎日2つのコースに分れ、午前8時半から午後11時まで運行し、一回20分で、12人を運べる。一人、一回の料金は1万ドンから3万ド ンまでである。1回目のコースはディン・ティエン・ホアン通りからホアンキエム湖の5つの場所を回る。2回目のコースの部分はハン・ダオ通りから旧市街、 飲食街を通り、歴史が見れる遺跡、トン・ズイ・タン通り、ハン・コアイ通り、ハン・チエゥ通り、ハン・ノン通り、マ・マイ通り、ルオン・ヴァン・カン通り で止まる。

「緑 のハノイのため」というメッセージで、電動式4輪車でハノイを発見するツアーは環境にやさしく、観光客に快適な感覚をもたらす。特に、ガイドが観光客に昔 と現在のハノイの人々の生活、習慣、歴史的な建造物、遺跡を紹介する。外国からの観光客はハノイの旧市街の歴史、ハノイの景観についての外国語で録音され たCDを聴くことができる。
近い 将来、このツアーを担当するドンスアン株式会社は鍛造、太鼓を作る職業を復活する予定である。同時に、手工芸品を作り、観光客に販売する。ハノイの伝統的 な職業を復活させることは多くの人々、また特に昔のハノイの人々の手工芸品を知りたい外国の観光客に関心を引いた。ハノイに初めて到着するオーストラリア のJend Oldham女史は多くのハノイの人々が電動式4輪車でハノイの周りを探索することに驚き、Jend Oldham女史もこの4輪車が環境にやさしく、心地よい感覚、観光客はハノイの歴史、文化についてよく理解できるようになったと述べた。
充電式電動4輪車は環境にやさしく、観光客に快適感を与える。
参考情報:
ハノイのドンスアン株式が社
‐ ハノイのホアンキエム区ドンスアン市場の一階
電話番号:043-928-4755; ファックス: 043-928-4754. 
- Email: dongxuantours@gmail.com

印刷 お気に入り